WEDDING REPORT


Satoru&Erika
オリジナルウェディング・運動会@福岡_博多埠頭

2017年10月9日体育の日

新郎satoruさんと新婦erikaさんが大会長・副大会長として

大切な人たちを招き開催した運動会ウェディング

 

結婚パーティをする意味はおふたりの中でじゅうぶんわかっていて

自分たちにとって大切な人たちに

今までありがとう と これからもよろしくね、を伝えること

 

でもそれだけではなくてふたりが伝えたかった想い

 

これまでの人生の中で 誰ひとり欠かすことのできなかった

大好きで大切なトモダチは
これからは、”ふたり”にとって大切な人たちになる

 

ーみんながいてくれたから“今日の日”があること
私たちふたりの人生にとって、みんながみんな主役ー

その想いを伝えたくて

 

みんなに楽しんでもらいたいな

楽しんでくれるかな

うん、絶対楽しんでくれる!

そう願って準備をしてきました

 

 

運動会は「もも組」「き組」「あお組」

新郎友人、新婦友人、なんて肩書きはとっぱらって、MIXチームの対抗戦!!

 

同じおべんとうを食べて、
いっぱい走って いっぱい飛んで いっぱい笑って
みんながひとつになった時間

 

それはふたりにとっても みんなにとっても
これから先何があっても 福岡にいても鹿児島にいても沖縄にいても
心の支えとなってくれる味方でいてくれる

“最強の仲間”がいることを感じることができたんだとおもいます 

 

 

新郎satoruさんの結びの挨拶で

「夫婦二人三脚で歩幅を合わせて歩いていきます」

その宣言の通り早速二人三脚で退場したおふたりに

みなさんがたくさんのエールを送って

終始笑顔に溢れた運動会ウェディングになりました

 

どうかご一緒に楽しんで見ていただけたらうれしくおもいます

 

 

 


プロデュースの他に結婚や結婚式に関する全般のご相談も承っております
結婚式をするかどうか迷っている方もお気軽にお問い合わせください