WEDDING REPORT


Daiki&Saki
Restaurant Wedding

コロナの影響で11月に予定していたご友人を招いての

ウエディングパーティを延期されたDaikiさんSakiさん。

 

半年経っても状況はよくならなくて

おふたりにとって結婚式までの道のりは

平坦な道ではありませんでした。

 

そんな中でも

おふたりが皆様のことを想いながら

時間をかけて丁寧にご用意されたウエディング

 

コンセプトは

Its just an ordinary day but so special.

平凡だと思い込むその1日も

 間違いなく特別なものなんだ

 

おふたりの大好きな曲 wonk small thingsから..

 

 

社会状況が変わって

みんなと会えることが”当たり前”ではなくなったと実感したおふたり。

 

今日まで支えてくれた一人一人が特別な存在で

みんなと過ごす一日を特別なものにしたい

 

これからの日々もきっと

平凡ではないけれど

毎日思いやりを持って

大切に過ごしたい

 

そんな想いを込めて

パーティのコンテンツには

ふたりの日常の”特別”をたくさん並べて..。

 

休日はフィルムカメラを片手に

カフェ巡りが大好きというおふたりは

 

Daikiさんの写真展

ゲスト皆さまへ珈琲サーブ

ギフトマルシェは

お気に入りの器に、カレー、ジャム、お酒、お菓子、

おうち時間が特別になるような

ふたりのとっておきを集めて

大好きな人たちにシェア。

 

人一倍 気遣いをなさるおふたりだから

感染対策は念入りにしながらも

それでもゲストの皆様が

安心してきてくださるだろうか

楽しんでくれるだろうか

当日までご不安なお気持ちを

抱えていらしたとおもいます。

 

そんなご心配をよそに

当日お集まりになったご友人や先輩方も

おふたりのことを心から祝福していらして

ふたりが用意された特別な1日を

思いっきり楽しんでいらっしゃいました。

 

 

久しぶりに集まる皆さんと

笑って泣いて

そんな飾らない自然体な感じが

まるで平凡な日常のようで

特別な時間。

 

 

おふたりはきっとこれからの人生

この”特別”に感謝しながら

ふたりのペースで

歩んでいかれるんだろうな..

そんなことを思いながら。

 

1年以上前からご準備をご一緒させていただいて

Sakiさんもおっしゃってくださったように

LINEでやりとりさせていただくことが

私にとっても日常になっていたから

そんな日々が今はとても愛おしく。

 

 

おふたりへの想いがありすぎて

長くなってしまいましたが

おふたりと紡いだ16ヶ月の日々は

私にとって大切な宝物です。

 

大好きなおふたりに

たっくさんの愛と感謝を。

 

hair & make up :Add

photo:Tugumi Meno

Flower:atelier ruban

Dress:Beacondress

Suits:EVER GREY(order made)


プロデュースの他に結婚や結婚式に関する全般のご相談も承っております
結婚式をするかどうか迷っている方もお気軽にお問い合わせください