フォトウエディング


おじいちゃんおばあちゃんに花嫁姿を

-小さいころ共働きだった両親に代わって

私が寂しくないようにいつも一緒に居てくれた

おばあちゃん-

 

-離れて暮らしていてなかなか会えなかったけど

会いに行くといつも笑顔で迎えてくれた-

 

-夏休み じいちゃんばあちゃんちに行くのが

毎年楽しみだった-

 

-学校から帰ってくると必ず祖父母が待ってくれていた

母が帰ってきて4人で美味しいご飯を食べていた頃を思い出します-

 

-ばあちゃんが作る夕飯を

じいちゃんと一緒につまむのが楽しかった-

 

これまでお手伝いさせていただいた新郎新婦様から

教えていただいたおじいさまおばあさまとのエピソード

 

おじいさまおばあさまのこと

とても大切でとても尊くてとても大好きなんだな

ということが伝わってきます

 

皆さんにとって

“おじいちゃん””おばあちゃん”はどんな存在ですか?

 

 

わたしにとっては..

少しだけお話させてください

 

わたしは祖母と一緒に暮らしていました

祖父は父が4歳の時に亡くなっていて

祖母は女手一つで4人の子どもを育てた強くて優しい人

 

幼い頃 両親は共働きだったので

祖母にたくさん遊んでもらった

縁側の日向ぼっこの光景を

鮮明に覚えています

祖母の作るサツマイモの天ぷら 甘くて美味しかったな

 

そんな祖母はわたしが中学に上がる前に

心不全で天国に逝ってしまいました

突然のことでした

さよならもごめんねもありがとうも言えぬまま

 

家に帰ると祖母が居てくれるのが当たり前

味方でいてくれるのが当たり前

居なくなってから当たり前が有難いことだったと

いうことに気づきました

 

「あさみちゃんがお嫁に行くまで長生きせんとね」

それが祖母の口癖でした

 

きっと生きていたら

誰よりも私の花嫁姿を歓んでくれたとおもいます

 

 

 

皆さんのおじいさまおばあさまも

皆さんのご結婚を心から悦び

ハレ姿を楽しみにされているのではないでしょうか

 

 

 

結婚式をもともとするつもりがなかった方

結婚式をするつもりでも できずにいる方

結婚式はするけれど おじいさまおばあさまが

体調面で 遠方で コロナ渦で

お祖父母様の参加が叶わない方

 

おじいちゃんおばあちゃんの喜んでくれる顔が見たい

そう想われたら

大切な人に

大好きな人に

会いに行けるうちに

会いに行きませんか?

 

おじいさまおばあさまが全国各地どこにいらしても

hokuleaはおふたりとご一緒します

 

お気軽にご相談いただけましたらうれしいです

FOR BRIDE & GROOM


こんなお二人へ

結婚式に体調面で参加できないおばあちゃんの家で

“花嫁さん”になる瞬間を見守ってほしい

 

結婚式はしないけどおばあちゃんには花嫁姿を見せたい

 

恥ずかしいから衣装は着たくないと思ってたけど

おじいちゃんおばあちゃんはきっと楽しみにしてるだろうな

会いに行って喜んでくれる顔が見たい

 

おじいちゃんおばあちゃんに旦那さんを紹介したい

 

PRICE


料金
ご相談に応じて

プロデュースの他に結婚や結婚式に関する全般のご相談も承っております
結婚式をするかどうか迷っている方もお気軽にお問い合わせください